お役立ちアイディア&情報

靴の名札【くつのしっぽ】は園児さんにおすすめ!元保育士ママから見た魅力&レビュー

ゆかり
ゆかり
ご訪問頂き、ありがとうございます!
元保育士で3児のママ、ゆかりです。

 

靴の名札【くつのしっぽ】。
“子どもの靴に、直接名前を書きたくない”というときに、とても便利なアイテムの1つです。

 

 

個人的に、ずーっと気になっていた【くつのしっぽ】。

ついに我が家も購入したので、

  • オススメポイント
  • 気になる&気をつけたいところ
  • 使ってみて、わかったこと(体験談、感想含む)

などをまとめてみました!

 

ゆかり
ゆかり
ちなみに我が家。
幼稚園児の次女のうわばきに【くつのしっぽ】をつけています。

 

“使っている感想”を簡単に言うと、

  • とても可愛い!
  • マークがあるから、自分のものだとすぐわかる!
  • うわばきが一人で履きやすい

 

そうです。
可愛くて、自分のものだとわかりやすい!のです。

可愛いもの大好きな次女、大満足!!

 

そして【くつのしっぽ】をつけてあげることで、うわばきが一人でも履きやすくなっています。

ゆかり
ゆかり
うわばきって、小さい子どもは一人で履きづらいのよね…

 

幼稚園入園前の弟(末っ子長男2歳)の普段履きの靴にもつけたいなー、という気持ちがふつふつと出てきていますw

→追加注文、結局しちゃいました!
しかも、今回は楽天のセールで福袋も購入してしまいました!

ゆかり
ゆかり
福袋については、またレビューしたいと思ってます。

 

【くつのしっぽ】の他にも、“靴に直接書かないで名前をつける方法”があります!
よかったらチェックしてみてくださいね♪

 

【靴に直接名前を書きたくない人】におすすめの記事はこちらから
↓↓

★取り外しがいつでもできる!ネームリボンを使った記名方法

★くつデコミニレビュー→準備中ですm(_ _)m

★長靴の名前はどうする?オススメの記名方法→準備中ですm(_ _)m

 

 

 

【くつのしっぽ】は、こんな商品♪

くつのしっぽとは、靴用の名札(ネームタグ)です。

"靴のかかとについている、ストラップ(輪っか)部分"につけて使います。

 

ゆかり
ゆかり
小さなコロンとした可愛いかたちの本体(しっぽ)に、ゴムを通して靴に結びつけるよー

 

くつのしっぽの本体(表、裏)に

  • お子さんの名前
  • 選んだ絵柄(キャラクターなど)

のシールを貼って使います。

 

クレアフォームさんというお店の商品です。

 

ちなみに、このクレアフォームさん。

くつのしっぽ以外にも、【お名前シール】や靴下につけられる【フロッキーネーム】なども作っています。

 

 

 

【くつのしっぽ】(シール)とお名前シールには、一部ですが同じキャラクターが使われています。

《持ち物につける名前のマーク(絵柄)などを、できるだけ同じにしたい!》という場合は、他の商品(お名前シールなど)と一緒に購入するのもアリです!

ゆかり
ゆかり
マークが同じだと、子どももわかりやすいですしね♪

 

セット商品もあります。

 

最初の方でもお話しましたが、
私もつい最近、末っ子用にセット商品を購入してみました♪(福袋です!)

ゆかり
ゆかり
使うのが楽しみ!

 

 

【くつのしっぽ】を購入しようと思った理由

私が、【くつのしっぽ】を購入しようと思った理由は

 

幼稚園の指定で、うわばきのかかと部分に名前が必要だったけど、名前を直接書きたくなかったから

です。

 

まぁ、シンプルというか、そのままですね(笑)

 

かかと部分に記名をしておくと、げた箱に入れたときに名前が一目でわかるので、名前をつけるように指定している園は多いと思います。

ちなみに小学校でも、同じように指定していることが多いです。

 

直接名前を書きたくなかったので、最初はきんちゃく袋とかに使うひもを使って、手作りのタグをつけていました。

ゆかり
ゆかり
うわばきも履きやすくなるしね!

でも…固結びをしても、ひもの結び目が緩みやすくてですね...

毎回ひもを縫いつけて、固定していたのですが、
“サイズアウトの度に縫いつける”というのが、だんだんとめんどくさくなりまして...

ゆかり
ゆかり
長女の卒園までは頑張ったのですが…

 

次女の幼稚園生活は、まだ2年半くらいあるし、なんなら末っ子もいるし…

ということで、前から気になっていた【くつのしっぽ】の購入を決意しました!

 

→結果!

もっと早くから、買っておけばよかったー!!!

 

ゆかり
ゆかり
毎回の手間を考えたら、絶対こっちの方が楽だし、見た目も可愛い!

 

おすすめポイント

【くつのしっぽ】のおすすめポイントは4つです。

 

  1. キャラクターが可愛く、種類も豊富
  2. 靴(うわばき)をパッと見て、自分のものだとよくわかる
  3. 靴(うわばき)が履きやすくなる
  4. しっぽだけ、シールだけという商品がある

 

順番にお話していきますねー♪

 

①可愛いキャラクター&種類の多さ

【くつのしっぽ】は“名前と絵柄のシール”を本体に貼って使うのですが…

このシールの絵柄(キャラクター)が、とても可愛いです。

 

女の子が好きなかわいい系のものから、男の子に人気な乗り物系などがあります♪

特に女の子のキャラクターが可愛くて、次女は大喜びしてます。

 

次女のうわばきのキャラクターはコレ
↓↓

 

末っ子の絵柄はコレ
  ↓↓

準備中です、お待ちくださいm(_ _)m

 

シールの種類は本当に豊富で、39パターンあります。

 

ゆかり
ゆかり
どれにしようか、迷いましたー!

 

ちなみに本体カラーは8色です。

 

シールと本体カラーは好きな組み合わせを選べるので、ぜひお子さん好みの組み合わせを選びましょう!

 

可愛い絵柄も魅力的ですが…

シンプルにしたい場合には、無地(名前のみ)のシールも選べますし、
【キャラクターではなく、ストライプなどの柄シール】もあります。

 

お子さん自身が選ぶのもいいですよね!

ゆかり
ゆかり
くり返しになりますが、たくさんありすぎて迷っちゃいますよー

 

②靴(うわばき)をパッと見て、自分のものだとよくわかる

【くつのしっぽ】はかかと部分につけるので、パッと見たときに目印になります。

ゆかり
ゆかり
とてもわかりやすいよー!

 

わかりやすいと、他のお子さんが履き間違えることがなくなりますし、お子さん自身も自分の靴を探しやすいです。

 

ゆかり
ゆかり
“誰が見てもわかる目印”になるので、靴が迷子になる心配はほとんどありませんねー。

 

③靴(うわばき)が、履きやすくなる

【くつのしっぽ】をひっぱることで、靴(特にうわばき)が履きやすくなります。

 

ゆかり
ゆかり
かかとがスルッと靴に入って、とても履きやすくなるんです♪

我が家の次女も、うわばきを履くときは【くつのしっぽ】をひっぱって履いています!
年少さんですが、かかと部分にひっぱるものがないと、一人でうまく履けないようです...

一人で履けることは、お子さんの自信にもつながりますね。


”靴などの脱ぎ履き”は毎日のことなので、できないばかりだと、気分も落ち込みます。
《うまくできないことがきっかけで、朝からご機嫌ナナメ...》なんてことにもなりかねません。

 

ゆかり
ゆかり
【一人でできる】というのは、お子さんにとっても嬉しいことですよー。

 

④〈しっぽだけ〉、〈シールだけ〉という商品がある

【くつのしっぽ】は

  • 本体(しっぽ)
  • シール(名前など)

がセットになっています。

 

が、

  • しっぽだけ
  • シールだけ

を注文できちゃうんです!

 

しっぽだけ↓↓

 

 

シールだけ↓↓

 

なので、

3足以上に【くつのしっぽ】をつけたければ、〈しっぽだけ〉を追加で購入することもできます。

 

また、シールを全部使い切ってしまっても〈シールだけ〉の購入ができます。

シールだけの購入ができることで、本体の【しっぽ】も長く活用できますね!

 

ゆかり
ゆかり
1つのものを長く使えるのは、とっても嬉しいですよねー♪

 

お客様のご要望にこたえて…

ということらしいです!

ゆかり
ゆかり
リクエストにこたえてくれるなんて、素晴らしすぎる!!!

 

 

 

 

気になる&気をつけたいところ

【くつのしっぽ】を使っていく上で、《気になる部分》や、《気をつけたいところ》などをお話しますね。

 

大前提として、【くつのしっぽ】はかかと部分につけます。

”かかと部分に輪っかがない靴”にはつけられません。

ご注意ください!

 

その他、“気になること”などは以下のとおりです。

 

  1. 一度つけたら、ゴムを切らないと外せない
  2. 防犯面はどうする?
  3. 名前シールはオーダーメイドなので、余裕を持って注文すると安心

 

順番にお話します!

①一度つけたら、ゴムを切らないと外せません!

【くつのしっぽ】をつけるときは、ゴムが取れてしまわないようにしっかりと結びつけます。

かなりキツく結ぶので、外すときに結び目をほどくことは難しいです。


靴から【くつのしっぽ】を外したいときは、ゴムをはさみで切ることになります。
ゴムは再利用できないので、靴につける場合は新しいゴムが必要です。

 

なので、靴に1度つけたら、基本的には【つけっぱなし】です。

 

靴がサイズアウトなどして、ゴムが必要になったら、替えゴムだけでも追加注文できます!

 

ただ、替えゴム自体はリーズナブルですが、送料がかかるので、単品注文はもったいないかも…なんて思ったりします。

 

《替えゴムじゃなくて、市販のゴムを使ってもいいのかなー?》なんて思いが頭をよぎるのですが…

商品説明によると、

【くつのしっぽ】専用の替えゴムは、普通のゴムよりも伸びにくくなっているようです。

 

我が家は、弟の分を追加購入したときに替えゴムも購入しているため、1度目のサイズアウトでは、専用の替えゴムを交換しました。

購入した替えゴムの数にも限りがあるので、今後サイズアウトしたときのタイミングで“市販のゴム”でも試してみようかな、と思っています。

試してみて、違いなどがわかったら、追記しますね!

 

②防犯面はどうする?

名前が靴につけっぱなしとなると、1番気になることは防犯面です。

 

ゆかり
ゆかり
『お出かけのときは大丈夫かなー?』
と心配になりますよね。

 

でも、ちゃんと対処法がありまして...

防犯面が気になるようなら、本体には絵柄を上(表)に貼るといいです。

 

ちなみに次女のうわばきも絵柄が上(表)です。

我が家の場合はうわばきなので…

防犯面というより、

  • 絵が可愛かった
  • 絵柄のほうが、年少さんの次女にわかりやすいと思った

という理由の方が大きいですが...(*´ω`*)

 

名前などのシールは自分で本体に貼るので、上(表)側に貼るシールは好きなものを選べます。

 

  • 防犯対策したい!
  • 名前が見えないほうが安心!

 

という場合は、絵柄を上(表)に貼ることで、心配事はほとんど解決されると思います。

 

“靴につけた名前を、その都度取り外ししたい!”という場合は、ネームリボンがオススメです!

 

 

③名前シールはオーダーメイド!余裕を持った注文を…

【くつのしっぽ】につける名前のシールは、オーダーメイドです。

  • 絵柄(39種類)
  • 名前(名字のみ、名前のみ、フルネームなど)

などは自分で好きなように選んで、商品の購入時に一緒に注文します。

 

楽天市場には“お急ぎの方向け”に、優先して対応してくれる注文フォームもありますが、通常より少しだけ割高です。

ゆかり
ゆかり

余裕を持った注文をオススメします。

 

とはいえ、通常注文でも発送されるのは結構早いと思います。

 

私が実際購入したときは、注文した日(平日の夜に注文しました!)の翌々日には我が家に届いていました。

*注* 土日を挟んだり、繁忙期などではまた変わってくると思います。

 

ゆかり
ゆかり
余裕を持って準備しておけば、お家でマーク(絵柄)などの確認をしたり、一人で靴を履く練習もゆっくりとできますよー!

 

実際に園で使う前から

  • 『〇〇ちゃんの靴はここにお名前(マーク)があるよー!覚えてね♪』
    などと伝えたり
  • 親子で一緒に確認しておくことで

    ↓↓

お子さん自身が、“自分のもの”だと自信を持ってわかるようになります。

 

自信が持てる=お子さんが安心して園生活を過ごせる

につながります。

 

特にうわばきは、見た目はみんなほとんど同じだと思うので、“これが自分のだー!”ってすぐにわかると、子どもも嬉しいですよね。

 

注文するときのポイント

実際に注文するときのポイントです!

参考にしてみてくださいね。

 

楽天市場とAmazonでの注文方法

楽天市場とAmazonでは注文の仕方が少し違います。

それぞれの注文方法を簡単にまとめました!

 

★楽天市場で注文する場合

楽天市場で購入するときは...

商品ページに《ご注文はこちら》という、専用の注文フォームのリンクボタンがあります。
そちらをクリックすれば、1つ1つの項目を順番に選択・入力できるようになっています。

ゆかり
ゆかり
とてもわかりやすいです!

 

そのため、オーダー内容を間違えてしまうことはほとんどないと思います。

 

ですが、もしかしたらうっかり…

という可能性もなくはないので、注文するときはしっかりと確認をしてくださいね。

 

★Amazonで注文する場合

Amazonで購入するときの流れは、以下のとおりです。

  1. 好きな組み合わせ(本体カラー、シールの絵柄)の【くつのしっぽ】をカートに入れます。
  2. 《ギフトの設定》にチェックをします。
  3. 購入手続きを進めていきます。
  4. 《ギフトメッセージ入力欄》に作りたいお名前を入力します。
  5. 購入手続きを進めていきます。

 

Amazonの商品ページでは、本体カラーとシールデザインの組み合わせがすでに決まっています。

自分の好きなもの(組み合わせ)を選んで、カートに入れてくださいね。

自分の好きな組み合わせを探すのは、少しだけ大変かもしれません。

が、慣れれば大丈夫です!

 

【注文の流れ】は商品ページの詳細部分にもきちんと記載されているので、しっかりと確認しながら注文するといいですよー。

 

名前に間違いがないか、しっかり確認

お名前の確認が何よりも大事です。

 

  • フルネーム?
  • 名字だけ?
  • 名前だけ?

 

  • ひらがな?
  • カタカナ?
  • 漢字?
  • ローマ字?

 

名前だけでも、選択肢はたくさんあります。

 

きょうだいがいるお子さんの場合、

お姉ちゃんに頼もうと思ってたデザインで妹ちゃんの名前にしちゃった…

なんてことも有り得ますので、お気をつけくださいm(_ _)m

 

ゆかり
ゆかり
私、たまに娘達の名前を書き間違えそうになります←え?

 

注文するときに、『これでもか!』ってくらい確認しておくと安心です。

 

オススメの購入方法!

【くつのしっぽ】をつける靴は、何足の予定ですかー?

それによって、【替えゴムを追加注文するベストなタイミング】が変わってきます!

 

★2足以内で予定している場合…

【くつのしっぽ】をつけている靴がサイズアウトしたら…

新しい靴に付け替えるには、新しい替えゴムが必要になります。

 

替えゴムだけでも注文できますが、送料がかかってしまいます。

 

【くつのしっぽ】を注文するときに、替えゴムも一緒に注文しておくといいかもしれません。

 

クレアフォームさんの他の商品(お名前シールなど)を購入する予定があれば、そのタイミングで一緒に替えゴムを注文してもよさそうですね!

 

 

ゆかり
ゆかり
我が家は、《弟の【くつのしっぽ】を注文するとき》に、お姉ちゃん(次女)の替えゴムも一緒に追加購入しました!

 

★3足以上の靴につけたいのなら…

3足以上の靴につけたいときは

  1. とりあえず、1セット(2足分です)購入
  2. 実際に使ってみる(使い心地の確認)
  3. よければ、追加で〈しっぽだけ〉を購入→そのタイミングでゴムも購入

の流れが確実です!

 

購入するのがしっぽだけ(本体のみ、シールなし)なのは、シールがたくさん余っているからです!
これで4足全部に、【くつのしっぽ】をつけられますよ!

 

ちなみに〈シールだけ〉という商品もあります!

シールだけ↓↓

 

 

4足分あれば…

  • 上履き
  • 靴×2
  • 長靴

と必要最低限の靴につけられますね♪

 

使い心地とか確認しないで、まとめて買っちゃいたい!という場合は、

  1. くつのしっぽ
  2. しっぽだけ
  3. 替えゴム

の3点セットで購入するといいかもしれませんね。

 

 

取り付けについて

【くつのしっぽ】の取り付け方法は、とても簡単です。

最初の方でもちらっとお話していますが、

本体にゴムを通して、靴に結びつけるだけ。

 

ただ、結び目がほどけてしまわないように、少しだけコツがあるようで…

 

ゆかり
ゆかり
取り付け方法などが丁寧に書かれた【取り付け説明書】みたいなものが入ってるよ!

 

見ながらやれば、すぐにできますので安心してくださいね。

 

つけるときのポイント

実際に、【くつのしっぽ】をつけるときのポイントです。

 

★名前(絵柄)シールについて

【くつのしっぽ】の本体には名前シール、絵柄シールをそれぞれ選んで貼りましょう。

 

  • 名前が上
  • 絵柄が上

どちらでもお好きな方をえらんでくださいねー。

 

くり返しになりますが、

  • 防犯面を気にするなら→絵柄を上に
  • 名前がしっかり見えたほうがいいのなら→名前を上に

といったように、つける靴の種類や、用途などで決めてくださいm(_ _)m

 

 

★ゴムについて

ゴムの長さですが、あまり長すぎない方がいいです。

 

小さいお子さんは、靴などを履くときに、くつのしっぽをひっぱって履くと一人で履きやすいです。

そのため使っていくうちに、ゴムは少しずつ伸びていくと思われます。

 

ゆかり
ゆかり
ゴムが伸びることを想定して、つけるときはあまり長くならないようにするといいですよー。

 

しっかりと結べたら、余っているゴムをハサミで切りましょう。

 

体験談(我が家はこんな風に使ってます!)

実際に使ってみての話をしていきますねー。

 

我が家の【くつのしっぽ】

くり返しになりますが…

我が家では、次女のうわばきに【くつのしっぽ】をつけています。

 

うわばきは洗い替えも含め、2足用意しているので、1セット分、両方をうわばきにつけています。

 

“子どもにとっては少し履きにくい”うわばきも、【くつのしっぽ】をひっぱればとても履きやすいようです。

 

『可愛いし、ピンクだし、引っぱって履けるし嬉しい!』

と、年少さんの次女のお気に入りです。

 

末っ子の分も購入済み(今年の途中に、幼稚園入園予定)なので、また使い始めてわかったことなどがあったら、追記しますねー!

 

シールについて

〈使い始めて約4週間〉

うわばきをゴシゴシ洗っていたら、名前シールが1枚はがれてしまいました。

シールの端っこが少しはがれてて…その部分に砂がついちゃっていたので、粘着力がなくなってしまったようです。

 

シールを貼るときに、次女が『自分で貼りたい!』といってつけたので、プラスチック部分から少しずれちゃっていたのかもしれません。

 

ゆかり
ゆかり
一応、確認はしたのですが…

 

準備として、子ども自身がシールをつけるのは

  • 楽しい♪
  • 嬉しい♪

と思うので、個人的にはいいかなーなんて思うのですが...
はがれてしまうこともあるので、貼り方にはお気をつけください。

 

〈さらにその後、5か月ほど経ちました〉

シールは、はがれていません。

前回と同じようにゴシゴシ洗い、洗濯機で脱水をしたりしていますが、はがれることはなかったです。

ゆかり
ゆかり
やっぱり、貼り方が悪かったんだと思います。

 

シールを貼るときは、十分ご注意くださいね!

 

ゴムについて

次女はうわばきを履くときに、【くつのしっぽ】をひっぱって履いているとお話しましたね。

 

普通のゴムって、ひっぱっていくうちにゴムがでろ〜んってのびていきますよね…

ゆかり
ゆかり
昔、《くるみボタンつきゴム》を同じようにうわばきにつけたことがあって、そのときは結構のびてました(^_^;)

 

【くつのしっぽ】のゴムは、多少はのびているかもしれませんが、でろ〜んって感じには今のところなっていません。
(注:あくまでも、個人的な感覚という感じです。)

 

ゆかり
ゆかり
なので、『やっぱりのびにくいのかも!』と思っています。

 

が、つけたばかりのゴムの状態をきちんと記憶しているわけではないので…

次に替えゴムを新しくつけるときに、写真を取って、ゴムののび具合などを比較してみたいと思います。

 

また、【くつのしっぽ】に市販のゴムをつけて試してみたわけではないので…

そちらも、そのうち試してみたいと思っています。

 

靴以外にもつけられる?

【くつのしっぽ】は靴の名札ですが、靴以外にも活用できそうです。

ゆかり
ゆかり
お子さんのカバンや水筒カバーなどにつけても、可愛い!

2足セットなので、1回の購入では『靴以外につかってみよう』とはならないと思いますが...

 

たとえば、【しっぽだけ】の購入ですと4足分がセットになります。

【くつのしっぽ】+【しっぽだけ】を購入するとあわせて6足分になりますので、靴以外に使ってみるのもいいかもしれません。

 

ゆかり
ゆかり
キーホルダー代わりになりそう!

 

さいごに

私が【くつのしっぽ】を実際に購入してみて

  • オススメしたいところ
  • わかったこと

などを中心にお話させて頂きました。

 

【くつのしっぽ】は

“靴などに直接名前を書きなくない方”の強い味方です!

 

 

 

  • 名前つけが、とても簡単
  • 可愛くて、バリエーション豊富
  • 靴が履きやすくなる

 

と、我が家にとっては、とても魅力的でした。

 

ゆかり
ゆかり
可愛くて、目印にもなって、靴が履きやすくなるので、園児さんにはぴったりですね♪

 

【くつのしっぽ】は

1度購入すれば、くり返し使えます!(替えゴムが必要です。)

1つの購入で、2足分につけられます!

 

  • 〈しっぽだけ〉という商品
  • 〈シールだけ〉という商品

があるので、3足以上につけたい場合もOKです。

シールが足りなくなっても、追加注文できます。

 

ゆかり
ゆかり
長く使えるのは嬉しいですよねー♪

 

1度つけたらつけっぱなしになります。

防犯面などが気になる方は、しっぽの表(上)側に絵柄のシールを貼って使ってくださいね。

 

購入を考えている方の、参考になれば嬉しいです。

 

靴の名前を、必要に応じてつけ外したい!
そんな方には、ネームリボンがオススメです
   ↓↓
取り外しがいつでもできる!ネームリボンを使った記名方法

 

 

ABOUT ME
ゆかり
2015年生まれと2017年生まれの二人の女の子のママです。 次女が生まれる前までは現役の保育士として働いていました。 保育士としての理想と母としての現実に葛藤しながら...(笑)マイペースに日々過ごしています♪ 2019年秋に長男を出産しました。 久しぶりの赤ちゃんに癒されつつ、賑やかな毎日を送っています(笑)