ママライフ

元保育士ママが考える<保育園&幼稚園の通園着と普段着をわける理由>

ゆかり
ゆかり
こんにちは!
元保育士で3児ママのゆかりです。

 

保育園に入園が決まると必要になるのが通園着ですね。

幼稚園でも”上着のみの制服””スモックを制服の代わりに着用する”といった園もあるので、そのような場合は制服などの下に着るものとして通園着を用意する必要があります。(ちなみに保育園でも3歳児クラスから制服着用、となる園もあります。)

 

みなさんは普段着と保育園などの通園着をわけて用意していますか?

 

「私服だから普段着を併用させればいいのでは?」と思われる方も多いと思います。

もちろん、そうされている方もいらっしゃるとは思いますが…

ゆかり
ゆかり
個人的には普段着と通園着は別に用意することをオススメしたいです。

 

では、どうして普段着と通園着を分けた方がいいのでしょうか?

 

順を追ってお話していきますね。

通園着を別に用意したい理由

通園着を別に用意したい理由はこちらの3つです。

  1. とにかく汚れる
  2. 通園着には向き不向きの服がある
  3. 子どもにとっても専用の方がわかりやすい
ゆかり
ゆかり
1つずつ理由をお話していきたいと思います。

①とにかく汚れる

子どもが充実した園生活を送る=元気いっぱい遊ぶということです。

思いきり遊べば当然衣服は汚れますよね。

 

園庭や散歩先で泥遊びをするかもしれません。

雨上がりには水溜まりで遊ぶこともあるでしょう。

 

子どもが服を汚さないで遊ぶのはほぼ不可能ですし、”汚しちゃダメ”といって遊びを制限することもできません。(する必要も全くないです)

 

また園では絵を描くときなどにクレヨンやマジック、絵の具などを使います。

のびのびと楽しんでいるとやはり衣服は汚れますね。

 

また年齢の小さい子なら食事でも汚してしまうでしょう。

家庭では食べにくいもの(こぼしやすいもの、汚れやすいもの)などは食べさせてあげればいいかもしれませんが、園では自分達で食べられるように促していくので手づかみ食べもたくさんします。

 

ゆかり
ゆかり
食事用エプロンをつけていても衣服はかなり汚れます。(毎回食事ごとにお着替えはあたりまえです)

 

汚れても洗濯をすればいいのでしょうが、汚れによっては完璧に取れません。

また汚れを落とさなきゃ、と必死に洗濯をするのもストレスになったりします。

 

ゆかり
ゆかり
汚れてもいい衣服=通園着として用意すると気持ちも割りきれますよ。

 

*もともと持っている服で汚れてもいい服として使っているものなら通園着にしてもいいかもしれませんね。

たとえばおさがりのお洋服などは、シンプルなデザインなら通園着にもってこいです。

 

②通園着には向き不向きの服がある

通園着として着用する衣服は基本的に動きやすいものに限ります。

シンプルなものが1番いいです。

このような服を着用することがルールとなっている園も多いでしょう。(私が働いていた保育園もそうでした)

 

最近の子ども服はデザイン性のあるものが多くおしゃれですよね。

女の子ならば、チュニックだったり、リボンやレースなどの飾りが付いていたり…

本当に可愛いものが多いのですが、思いきり遊ぶことにはあまり向いていません。

またスカートよりもズボンの方がより活発に遊べますよね。

 

保育士&幼稚園教諭の目線から言わせて頂きます。

遊びに集中できるように、通園着はシンプルで動きやすい服装にしましょう。

通園着の決まりが特にないからといって、自由にしていいというわけではありません。

園生活に合った服装を選んであげたいものです。

 

*おしゃれな服やスカートなどはお休みの日に着るようにして、保育園や幼稚園では動きやすさを1番に考えてくださいね。

 

“通園着におすすめの服”について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

元保育士&幼稚園教諭が教えたい〜通園着の選び方とポイント〜こんにちは!ゆかりです。 保育園などに入園が決まると準備しなければならない通園着(毎日のお洋服ですね)。 園に置いて...

 

③子どもにとっても専用の方がわかりやすい

②でお話したように、通園着には向き不向きがあります。

動きやすい服装が何よりです。

 

でも、子どもも成長と共に好みが出てきて「〜が着たい」と主張するようなってきますよね。(長女が3歳を過ぎた頃からそうです)

そうなってくると”子どもの着たいもの””通園着に合った服”が一致しなくなることが多いです。

 

「なんでこの服はダメなの?」と聞かれるようになるでしょう。「この服じゃないと嫌!」と言われるかもしれません。

どうしてなのか理由を言っても、納得できないこともあります。

 

たとえばAとBの服があったとして、

Aはシンプルなもの、Bはデザイン性の高いものだったとしましょう。

 

「Aの服は保育(幼稚)園、お家どっちでも着ていいのに、どうしてBの服はお家だけなの???」

 

いや、理由は言ったけど…

 

大人はそう思っても、子どもには解りにくかったりします。(特に3歳頃)

 

実際に長女の通っていた幼稚園でも”子どもはスカートがはきたくて、大人はズボンをはいて欲しいから、親子で毎朝もめる”という話を聞きました。

 

スカートがダメの園ではなかったのですが、

  • 大人の理屈としては遊びやすくて転んでも傷をつくりにくいズボンをはかせたいと思う。
  • 子どもは可愛いくて好きだからスカートがはきたい。

と思いが噛み合わないんですよね。

 

結果として朝、ズボンをはかせても(用意しても)自分でスカートに着替え直しているそうで、「理由を伝えても納得できなくて…」と言っていました。
(一人だけじゃなくて数人の話です)

 

私は長女には幼稚園に着ていく服とお家で着る服(お休みの日の服)が違うことを伝えて、別にしていました。

もちろん長女から、「〜ちゃんがスカートはいていたから、ももちゃんもはきたい!」と言われることもありましたが、理由と共に「幼稚園のお洋服はこれだよ」と話し、また「スカートはお休みの日にしようね」とフォローしていました。

 

長女も”幼稚園専用の服”があることで納得しやすかったようです。

 

当然ながら、お休みの日はスカートばかりでした。

夏なんて、平日のお風呂上がりにはパジャマじゃなくてワンピースに着替えてました(笑)

 

収納から別にして、園用の引き出しを用意することでさらにわかりやすいです。

その中から着ていく服を自分で選べると子どもも嬉しいですよね。

 

 

通園着として分けた方がいいものは?

身につけるもので通園着として別に用意した方がいいと思うものは以下の3種類です。

 

・トップス(トレーナーや長袖シャツ、Tシャツなど)

動きやすいもの、着脱しやすいものがいいですね。

 

・ズボン

トップス同様動きやすいもの、着脱しやすいものにしてください。

 

・靴下

意外に汚れます。園専用と家庭用で分けておいた方が無難です。園専用が古くなったら家庭用を園専用として使うようにし、家庭用の方を新しく購入するのがお薦めです。

 

★登園時と外あそび(散歩)などでずっと同じ靴を履くようなら、園専用の靴を用意した方がいいでしょう。(汚れますし、走りやすいものがいいです。)

保育園では外あそび(散歩)用として、”登園靴と別に靴を用意する”という園の方が多いと思います。

その場合は登園靴は普段履いているものでも構わないと思います。

 

★下着は分けなくてもいいと思います。

そんなに汚れません。

たまーに絵の具が肌着に染みてしまうこともありますが、見えるものでもないので、私は一緒にしています。

 

より充実した園生活を送るために

子どもは遊びからたくさんのことを学びます。幼児期は遊びこむことが本当に大切です。

体を使って、頭を使って遊ぶことが何よりの学びです。

 

遊んで汚れた服を見ると、”今日もたくさん学んできたね”って思います。“楽しく過ごせてよかったね”と嬉しくなります。

 

私が純粋にそう思えるのは、元保育士だからではなく、通園着=汚れるものと割りきっているからだと思います。

用意する時点で汚れてもいい服を選んでいるので、お手頃価格ものばかりです。

“汚れてボロボロになったら捨てればいい”と最初からお下がりに回す気もありません。

不思議ですが、この考え方ひとつでストレスも随分と少なくなります。

 

子どもが服を汚して帰ってきたら、「楽しかったね、いっぱい遊んだね」と誉めてあげてください。

決して「あー、こんなに汚して」と言わないであげてくださいね。

 

あそびが子どもを成長させてくれます。

思いきり遊ぶことで心豊かな人間になります。

心から遊ぶなんて、子どもの頃しか経験できません。

たくさん経験させてあげたいものです。

 

通園着を別に用意することで、親子共にストレスなくあそびに向き合えると思います。

通園着がサイズアウトする頃には「たくさん遊んだね、ありがとう」と感謝したいものですね。(私の理想ですみませんw)

 

ちなみに…

我が家が最近、通園着として購入しているのがニッセンの服です!

シンプルだけど可愛いデザインが多いので、娘たちもお気に入りです♪

ファッション通販サイト、ニッセンで幼稚園の通園着を購入してみました インターネット通販会社のニッセン。 ファッションだけでなく、インテリア、雑貨などもあり、幅広い商品展開で人気もあり...

 

ゆかり
ゆかり
よかったら試してみてくださいね。

 

ABOUT ME
ゆかり
2015年生まれと2017年生まれの二人の女の子のママです。 次女が生まれる前までは現役の保育士として働いていました。 保育士としての理想と母としての現実に葛藤しながら...(笑)マイペースに日々過ごしています♪ 2019年秋に長男を出産しました。 久しぶりの赤ちゃんに癒されつつ、賑やかな毎日を送っています(笑)